E-プロジェクトの情報管理とその活用

WebsysTop

お客様はお手元にある建物管理の情報を活かす事ができているでしょうか。E-プロジェクトでは管理契約を結んでいただいたお客様の建物管理資料を見やすいように整理整頓します。パソコン画面でいつでも見積書、報告書、設計図面、現場写真などをご覧になれます。

Webシステム

E-プロジェクト独自のデータベースシステムは会員登録すると、クラウド上でデータが共有できるようになります。ネットに入れる環境であれば、報告書の確認や工事依頼が24時間出来ます。お客様の都合の良い時にログインして、閲覧、確認、発注等が簡単に行うことが出来ます。データベース化している管理資料をお客様、業者、E-プロジェクトの3者が共有することによって、トラブル、故障修理等の緊急を要する工事依頼は、設計図面、現場写真等、最新情報をパソコン画面で確認しながら、適切な判断の元に行えます。

Webシステムにつきましては、お問い合わせメール又は、お電話で問い合わせ下さい。